ひとこま絵日記

074-自分勝手

もう、誰にどう思われたって構わない。それくらい開き直って 自分勝手にならないと、次のステージには 行けなかったのよ。

この1コマについて

会社員をしながらフリーランスを目指しているとき、働き方を時短勤務に変更して仕事量を減らして早く帰り、交流会に招待されたら参加して、そこで配るための個人名刺を有給休暇を取って家で作ったりしていた。

そしてプライベートで受けたデザインの仕事を何のためらいもなくSNSで紹介したりと、わりと自分勝手で自分本位な働き方をしていたと思う。

こんな働き方、もしかしたら社内でアンチに思う人だっていたかもしれない。
でも、もう誰にどう思われても構わない。嫌われても構わない。それくらい開き直って少しくらい自分勝手にならないと、次のステージには行けないと思っていた。
この先の生活がかかっているから、私も必死だった。

これから人生を変えていくっていうタイミングの渦中にいると、長い人生の中でこの2ヶ月くらいは多少自分勝手になってもいいんじゃないか、と開き直り始めていた。

今のあなたにオススメの1コマ