ひとこま絵日記

054-ライバル

また新しいライバルが
出てきたとしても、誰かと闘わなくていい。自分が進化するのなら。

この1コマについて

私はライバルがいるから燃えるという気質ではなく、ライバルの存在を脅威に感じて逆に本領発揮できないタイプです。

もちろん学生時代は、テストの時期になれば「あの子よりも絶対に高得点取ってやる!」と目が血走っていましたが、歳を重ねるごとに他者に対してライバル視することが無くなってくるんですよね。

ライバルに当てはまる人って、同じ異性を好きな人、同じ地位を狙っている人、自分と似たスキルや能力を持っている人、キャラ被りしている人、などなどいろんなタイプがいるけれど、正直私は腸が弱いので誰かと戦うのは気が進まないし好きじゃない。

ライバルの存在なんてストレスなだけですよ。常に課題は自分の中にあるわけだから、ライバルっぽい人が現れたとしても意固地になって戦わなくていいと思う。

自分が進化するのなら。

今のあなたにオススメの1コマ