ひとこま絵日記

050-未来

自分から出す言葉、行動で私の未来は作られていく。1週間先も、3年先も。

この1コマについて

2012年から細々と描き続けてきたひとこま絵日記が、やっと50コマ目に到達しました。

普段から思ったことをiPhoneにメモしたり、Twitterでつぶやいたりして、そこから漫画のネタを引っ張ってくるんですが、こんなセリフ投稿する以上は自分が前向きでいないと!と、常に自分を奮い立たせるような気持ちで描いてきました。

たまに、お会いしたことがない方もFacebookやInstagramの投稿に「いいね!」を付けてくださるんですが、それが毎回とても嬉しいです。

この漫画のキャラクターは私の分身でもあるんですが、この子は私が知らない人とも出会えて、その人と何かしらメッセージのやり取りをしてるんだろうな〜と思うと、漫画のキャラクターが羨ましかったりします。

ひとこま絵日記を描き続けて良かったと思えることは、仕事やプライベートで辛い時期にいたとしても、なんとか前向きになれたことです。

以前この漫画を母親が見た時に、「あんた大丈夫か?無理しすぎてんちゃう?」と真剣に心配されたことがあったんですが笑

確かに、無理して書く葛藤だらけの時期もありましたが、それでも絵を描いて、セリフを付けてという行動を繰り返していると、自然と本心からそう思うようになってくるんですよね。自己暗示みたいなもんでしょうか。
そして、それがだんだん自分の人格のようになってくる。

これからも、自分がやりたいことは口に出したり、ブログやポートフォリオを更新して発信し続けていこうと思います。

そうすることで1週間先にまた新しい出会いがあるかもしれない。
3年先には、何か別の仕事に繋がっているかもしれない。

自分の未来を作るのは、自分の口から出る言葉、そして行動。

次は100コマを目標に頑張ります!

今のあなたにオススメの1コマ