ひとこま絵日記

025-希望玉

神様はいつも、もうこれ以上 限界やっていう 結構ギリギリの ところで、希望をポロッと こぼしてくれて、 またすぐにどっか 行ってしまう。

この1コマについて

ちょっとだけ見えた、小さくて極わずかな希望だけ掴んで、そこからは自分の力で這い上がる。

今のあなたにオススメの1コマ