ひとこま絵日記

009-自分の芝生はくさらせない

隣の芝生が青いなら、 自分の芝生は 黄金にしてやる。

この1コマについて

隣の芝生は青い。羨ましいものは羨ましい。それだけ魅力的だから、そう思うのは仕方ない。
羨むことばかりで自分の芝生があることを忘れていた。
どうせなら今自分がいるこの場所をおもしろくしてみせようとか、それくらいの意気込みが無いと、ただ周りを羨ましいと思ってるだけでは腐ってしまう。 しっかり手入し続ければ、手間暇かけたなら尚更自分の手でしか作れない芝生になるはず。絶対にくさらせない。

今のあなたにオススメの1コマ